介護用品の買取はお任せ | 介護用品の買取のご依頼は【介護オフ】へ

介護オフ KAIGO-OFF
045-762-1131
東京・神奈川の介護用品高価買取専門店「介護オフ」 > 知識集 > 【介護用品豆知識】車椅子を清潔に保つ方法

【介護用品豆知識】車椅子を清潔に保つ方法

★車椅子の使用場所

車椅子は地面を走って移動する仕組みの乗り物であるため、使用場所によっては汚れてしまいやすくなります。汚くなったから処分するとはいかないものですから、タイヤやペダルの部分を中心にできるだけまめに掃除を行って、状態を清潔に保つ努力をしていきましょう。

ぬかるんだ地面や、濡れた床の上などは、最大限避けて使用することも大事です。タイヤに泥や埃が付きやすく、錆やすくなってしまうのはもちろんのこと、不安定な足場での移動は車椅子に乗る人をも危険にさらす行為ですから、注意しなければなりません。

車椅子での移動がしやすいように、家の中は常にすっきりと片付いた状態にしておくと安心です。専用のグッズなどで段差はできる限り無くし、汚れもつけず振動も与えず、速やかに移動できるように配慮をして車椅子を使用していきましょう。

★屋内保管?屋外保管

水分や埃は、車椅子の大敵です。少しぐらい大したことないだろうという気持ちで、汚れを放置してしまうと、それは瞬く間に品質の悪化へと繋がります。埃がたまった車椅子は衛生的によくありませんし、水気が原因で錆がついてしまえば機能性が低下し、操作が上手く行えないが故のトラブルが発生することにもなりかねません。

基本的に雨風の当たる屋外は、車椅子を保管しておくには相応しくない環境となります。外に移動する時に便利だからという理由であっても、軒先や玄関など最低限雨風のしのげる場所に、丁寧に保管しておくようにしましょう。

屋内に保管する時には、水回りや廊下の途中など、衝突や破損の事故が生じそうな場所は避けて保管します。車椅子を使用する人の意見も聞きながら、利用するのに快適な場所を選んでいきましょう。

★不要になったら買取

車椅子が不要になった時には、いつまでも放置してはいずに、早急に処分の方法を考えていきましょう。長く置いておけばおくほど、劣化は進み清潔さは失われていきますから、単純に処分するにしても買取という形で片付けるにしても、迅速に行動することが望まれます。

買取での処分を選ぶ場合には、使用したままの状態で査定に挑むのではなく、きれいにしてから売るようにすると、買取金額が上がることがあります。使用感の少ない品の方が、中古品として価値が高くなるというのは、車椅子であっても同じです。

布の部分の汚れには洗濯用洗剤を使用し、優しくこすっていくと綺麗になります。金属部分についた埃や泥は、乾いた布巾で拭っていきましょう。簡単な錆なら市販の錆とりで落とせますし、仕上げに油をさしておけば、車輪の動きを滑らかにできます。目立ったところの問題が解消できたら、買取前の準備は完了です。

 

*********************************************

東京・横浜・神奈川 中古介護用品専門の買取・販売なら『介護オフ』
介護用品なんでもご相談ください!!

★不要になった介護用品、介護ベッド、車イス引取・買取します。

★LINE査定も実施中     LINE ID:@ypw7590y

https://kaigooff-buying.com/  (買取サイト)

https://www.rakuten.co.jp/region-r/ (楽天 販売サイト)

横浜市磯子区森3-9-12

TEL:045-762-1131(平日9時~18時)

メールアドレス: info@kaigooff-buying.com

買取強化 介護ベッド・車いす・マットレス・エアマット・手すり関連

買取強化メーカー パラマウント・シーホネンス・フランスベッド・プラッツ・モルテン・ケープ・タイカ・松永製作所・片山車椅子製作所・MIKI・カワムラサイクル・ホクメイ・矢崎化工・マツ六・星光製作所

買取強化ブランド:楽匠Z・楽匠S・新楽匠(全てパラマウントベッド製)

*********************************************