介護用品の買取はお任せ | 介護用品の買取のご依頼は【介護オフ】へ

介護オフ KAIGO-OFF
045-762-1131
東京・神奈川の介護用品高価買取専門店「介護オフ」 > 知識集 > 【介護用品知識集】介護ベット・車いすを処分する方法

【介護用品知識集】介護ベット・車いすを処分する方法

★処分を検討する前に

要らない介護用品を処分する前に是非知っておいて欲しいこと

要らなくなった家具や大型家電の処分の時、誰でもやり方に困ったという方は多いでしょう。
それは介護用品でも同じことです。介護ベットは通常の別途よりも大きい場合がありますし、多機能で処分が大変だと思われます。

あまり機会の無い、自治体の資源ごみ回収の日に分解して出すこともあるかもしれません。はたまたお金を出して、回収・廃棄してもらう場合も多いかもしれませんね。しかし介護用品を「買い取って」くれる業者は、実は多く存在するんですよ。
こういった専門的な用品ですと、何かしら必要としている業者は居るものです。

もちろん買い取りですから、査定も回収運搬もお金はかかりません。これはとても魅力的なことだと思いませんか?
中にはたくさんの介護ベットを扱う施設もあるでしょう。そんな時にこういった業者を使えば本当に楽に処分が済みますよ。

★なぜ介護ベット・車いすの高価買取が可能なのか?

介護ベットや車いすが高価買取されているのには何か理由がある?

そもそもは廃棄するしかないと思われている介護用品でしたが、買い取ってくれる業者が居るということはやはり需要があるということです。しかも需要はどんどん高まっていて、その期待度の高さもあってか高価買取となっているんです。実は日本製の車いすなどは海外に輸出されることもあり、品質の高さからも中古買取も人気となっています。いくら中古品だとしても、多くの国々の介護用品よりはかなり質が高いのです。

ですから、廃棄するなんてもっての外!という市場状況になっているのです。売却したお客さんや介護施設に大金を払ったとしても、十分な利益となると言います。ボロボロのテレビやパソコンを引き取る業者があるのは、海外の需要があるためだったりします。ですから高価買取になっているのは、そこまで不思議なことでは無いのです。

★高価買取の介護用品(介護ベット・車椅子)とは?

どんな介護ベットや車いすが需要があって高値で売れるの?

まず、どんな品であってもある程度の需要がありますからそこは心配ありません。もちろんとても需要のある製品は、本当に高値で売ることが出来ます。車いすですと、スタンダードな介助式でも市場が大きいですから高めです。

電動式も人気がありますが、バッテリーも世代交代が早いですからちょっと古くなると価値は下がります。しかしもともとの販売価格が高いですから、古くてもそこそこの値段になります。ちょっと型落ちしたくらいの電動式がすごく高く売れますね。

介護ベットでもそうです、電動リクライニングは非常に高く売れますね。先ほどの例と同じように、やはり少し古いけどまだ新品でも売れているという製品はすごく高価で買取されます。介護用品の処分に困った際は、まず第一に売却を考えてほしいと思いますね。

 

 

*********************************************

東京・神奈川・千葉・埼玉 中古介護用品専門の買取・販売なら『介護オフ』
介護用品なんでもご相談ください!!

★不要になった介護用品、介護ベッド、車イス引取・買取します。

★LINE査定も実施中     LINE ID:@ypw7590y

https://kaigooff-buying.com/  (買取サイト)

https://www.rakuten.co.jp/region-r/ (楽天 販売サイト)

横浜市磯子区森3-9-12

TEL:045-762-1131(月~土 9時~18時)

メールアドレス: info@kaigooff-buying.com

買取強化 介護ベッド・車いす・マットレス・エアマット・手すり関連

買取強化メーカー パラマウント・シーホネンス・フランスベッド・プラッツ・モルテン・ケープ・タイカ・松永製作所・片山車椅子製作所・MIKI・カワムラサイクル・ホクメイ・矢崎化工・マツ六・星光製作所

買取強化ブランド:楽匠Z・楽匠S・新楽匠(全てパラマウントベッド製)

*********************************************