介護用品の買取はお任せ | 介護用品の買取のご依頼は【介護オフ】へ

介護オフ KAIGO-OFF
045-762-1131
東京・神奈川の介護用品高価買取専門店「介護オフ」 > 知識集 > 【介護用品豆知識】エレベーターの無い古い団地や2Fにある介護ベットでも買取は可能か?

【介護用品豆知識】エレベーターの無い古い団地や2Fにある介護ベットでも買取は可能か?

★お伺いが出来るエリア・範囲

介護用品を使っていて不要となった時、リサイクルしたいと考えます。処分する方法として、廃棄又は買取依頼・知り合いにあげるなどがあります。その中でも、介護用品は買取依頼をするのが、一番処分をしやすい方法となります。

買取依頼をすることによって、その介護用品を少しでもお金にすることが可能です。そしてその依頼をする時、その業者がどこのエリアまで対応してくれるのか確認することが重要です。

その確認方法としては、インターネットでその業者のサイトをみることにより、知ることが出来ます。ベッドなどの介護用品でも、買取をするエリアを拡大しているところが多いです。

出張買取なども行っているので、どのエリアまでOKが事前に確認をするといいですね。またその他の介護用品などは、全国エリアで宅配買取を受け付けているところが多いです。

★事前に確認してもらいたいこと。

介護ベットを処分したいと思った時、買取依頼をすることがベストです。そしてその依頼をするときに、事前に確認することがあります。それは、介護ベットなどの買取査定をしやすくするためです。

まず、使用感を知ることが出来るように、写真を添付します。そのほかには、メーカーや介護ベットの種類や年数、汚れ具合などを伝えます。そのようにすることによって、買取をスムーズに行ってもらうことができます。

全体の写真で、ある程度のイメージを伝えることができますね。

そしてそのことを、まとめたモノを持参して、伝えるようにすると買取業者により詳細を伝えることができます。使用年数が経っていても、使い方が丁寧だったり、メーカーによっては高価買取を期待することができます。自己判断をしないようにしましょう。

★買取の流れ

電話やメールなどにより、介護ベットの状態を伝えると、その買取価格査定を知らせてもらうことができます。そしてその価格に納得をすることができたら、そのことを伝えます。すると、次に買取希望日を伝えて、その日に買取ベッドの回収を行ってもらうことができます。

介護ベットは、分解をすることが出来るので、二階であっても分解をして持ち運びを行うことができます。その点では、安心して依頼をすることができますね。そして回収をしてもらえたら、こちらが指定した銀行などに現金を振り込んでもらうことができます。

全て簡単に行うことが出来るので、とても楽ですね。汚れている、随分前のものでも引き取りをしてもらうことが出来ることもあります。その場合は、相談をすることをおすすめします。相談によって、無料で引き取りを行ってくれる場合もあります。

 

*********************************************

東京・横浜・神奈川 中古介護用品専門の買取・販売なら『介護オフ』
介護用品なんでもご相談ください!!

★不要になった介護用品、介護ベッド、車イス引取・買取します。

★LINE査定も実施中     LINE ID:@ypw7590y

https://kaigooff-buying.com/  (買取サイト)

https://www.rakuten.co.jp/region-r/ (楽天 販売サイト)

横浜市磯子区森3-9-12

TEL:045-762-1131(平日9時~18時)

メールアドレス: info@kaigooff-buying.com

買取強化 介護ベッド・車いす・マットレス・エアマット・手すり関連

買取強化メーカー パラマウント・シーホネンス・フランスベッド・プラッツ・モルテン・ケープ・タイカ・松永製作所・片山車椅子製作所・MIKI・カワムラサイクル・ホクメイ・矢崎化工・マツ六・星光製作所

買取強化ブランド:楽匠Z・楽匠S・新楽匠(全てパラマウントベッド製)・アルコーシリーズ

*********************************************